総投資収益率とは何ですか?

発行時間: 2022-07-22

総投資収益率(ROI)は、一定期間の投資のパフォーマンスを測定する財務指標です。これは、1年や3年など、特定の期間における投資の価値の増加率として計算できます。計算には、投資家が資産を売却または交換する時期と方法に基づいて決定される実現利益と未実現利益の両方が含まれます。

ROIの主要なコンポーネントは次のとおりです。

  1. 投資コスト:これは、資産に投資された初期金額を指します。
  2. 獲得した収益:これには、資産の売却から得られた配当、利息の支払い、またはキャピタルゲインが含まれます。
  3. 経過時間:これは、元の投資が最終的な価値に成長するのにかかった時間を考慮したものです。
  4. とられるリスク:これは、資産の保有期間中に発生する可能性のある損失を説明します。

総投資収益率はどのように計算しますか?

総投資収益率(TROI)を計算するには、いくつかの異なる方法があります。最も一般的な方法は、現在の価値から投資の初期費用を差し引くことです。この計算は「キャッシュフロー」法と呼ばれます。

TROIを計算する別の方法は、投資の価値の変化を投資の元の価格で割ることです。この計算は「成長」法と呼ばれます。

TROIを計算する最後の方法は、キャッシュフローと成長の両方の方法を1つの方程式に結合することです。この方程式は、最初に投資された金額と、一定期間後に返還された金額の両方を考慮に入れています。

どちらの方法を選択する場合でも、TROIを計算するための全体的な目標を反映していることを確認してください。これは、個々の資産が時間の経過とともに生み出したものを見つけることであるか、時間とお金に見合う投資を決定するのに役立つかどうかです。

総投資収益率に影響を与える要因は何ですか?

投資の総収益に影響を与える多くの要因があります。これらには、投資の種類、投資のコスト、投資から収入を生み出すのにかかる時間、およびそれに関連するリスクがあるかどうかが含まれます。これらすべての要素を計算するのは難しい場合がありますが、それらを理解することで、株式、債券、およびその他の種類の投資に投資する際により良い決定を下すことができます。

考慮すべき重要な要素の1つは、投資のコストです。投資のコストが高ければ高いほど、時間の経過とともにそれで稼ぐお金は少なくなります。たとえば、1株あたり100ドルの株式に投資し、5年間毎年10%上昇する場合、総収益は120%(10%x 100%= 0.1)になります。ただし、1株あたりわずか50ドルの株式に投資し、5年間毎年10%上昇する場合、総収益は150%(10%x 100 + 50%= 0.5)になります。この場合、投資に対してより多く支払うことは、時間の経過とともにより大きな利益をもたらします。

考慮すべきもう1つの重要な要素は、投資から収入を得るのにかかる時間です。毎年ではなく毎月利息を支払う債券に投資する場合、利息を支払う債券を購入するリスクが高くなるため、毎年利息を支払う債券に投資した場合よりも、その債券のリターンが低くなる可能性があります。毎年ではなく毎月。

最後に、投資する際に考慮すべきもう1つの重要な要素は、投資に関連するリスクがあるかどうかです。たとえば、Google Inc.の株式を購入した場合、Googleが利益を上げ続けない可能性があり、そのため株価が時間の経過とともに下落する可能性があります(このタイプのリスクは「リスクフリー」または「固定」レートとして知られています)危険)。逆に、Apple Inc.の株式を購入する場合、Appleが財政的に失敗するリスクがあります(このタイプのリスクは「リスク」または「変動」レートリスクとして知られています)。どのリスクがさまざまな投資に関連しているかを理解することにより、個々の状況とリスク許容度に基づいて、どのリスクが私たちに最も適しているかを判断できます。

総投資収益率を最大化するにはどうすればよいですか?

総投資収益率(TROI)を計算する方法はいくつかあります。 1つの方法は、グロスリターンを確認することです。これは、時間の経過に伴う投資の価値の増加です。これには、初期購入価格と評価の両方が含まれます。TROIを計算する2番目の方法は、総収益から税金やその他の手数料を差し引いた純収益を調べることです。これにより、投資に関連するすべての費用を考慮した後、どれだけのお金を稼いでいるかをより正確に把握できます。TROI:1を最大化するためのヒントをいくつか紹介します。質の高い資産に投資していることを確認してください。株式、債券、またはその他の投資を選択するときは、モーニングスターやスタンダード&プアーズなどの独立した組織からの評価が高いことを確認してください。これらの格付けは、資産が長期にわたって公正なリターンを提供し、それらを発行する会社の財政問題のために価値を失う可能性が低いことを保証するのに役立ちます。ポートフォリオをさまざまな資産タイプに分散することを検討してください。さまざまな種類の投資にお金を分散させることで、ある種類の投資の価値が下がり、別の種類の投資の価値が上がるリスクを減らすことができます。たとえば、不動産に加えて株式や債券を所有することは、経済の1つの領域にのみ投資されている多額の資金によって引き起こされるインフレ圧力から保護するのに役立ちます。製品やサービスへの投資に関連する料金に注意してください。多くの企業は、投資信託や上場投資信託(ETF)などの手数料ベースの商品を提供しています。サインアップする前に各製品のコストを理解して、全体的な収益の可能性だけに基づいて価値があるかどうかを判断することが重要です。4。投資パフォーマンスを定期的に追跡します。総収益を監視するだけでなく、純額も監視することが重要です。税金や仲介手数料などの費用を完済した後、どれだけの余分なお金を稼いでいるかを確認できるように返品します。いくつかの高利回り株と低利回り株を購入して、均等なミックスを維持するだけでなく、キャピタルゲイン分配(証券の販売から生じる課税所得)を通じてリターンを高める6.投資時に利用可能な税制優遇措置を利用する。いくつかの税制優遇措置。資格のある投資家は、キャピタルゲインを後回しにするなど、投資先を選択する際の柔軟性を高めることができます。年、課税所得の削減、または購入価格に関連する控除の請求。7、辛抱強く。最も成功した投資家は辛抱強くなる傾向があります。彼らは市場の時間を計ろうとはしません、彼らはそれをその魔法で働かせます。

なぜ総投資収益率が重要なのですか?

総投資収益率(ROI)は、財務上の決定を評価する際に考慮すべき最も重要な要素の1つです。これは、特定の投資から発生する収入とキャピタルゲインまたはキャピタルロスの両方を含む、特定の投資の全体的なパフォーマンスを測定します。ROIが高い場合は、投資が財務的に良好に機能していることを示し、ROIが低い場合は、時間やお金の価値がない可能性があることを示します。

個人のROIを計算する際に考慮すべきさまざまな要素がありますが、いくつかの重要な考慮事項は次のとおりです。

-投資の初期費用

-資産を保持する予定の時間

-投資資本に対する期待収益率(つまり、税金とインフレを考慮した後)

-特定の投資に関連するリスク

各要素は最終的な計算に異なる影響を与えるため、決定を下す前にすべての要素を慎重に比較検討することが重要です。ただし、高収益で低リスクの投資を見つけることができる場合は、それらへの投資を確実に検討する必要があります。総収益は、収益は低いがリスクが高い代替オプションを選択した場合よりも大幅に高くなる可能性があります。

総投資収益率においてリスクはどのような役割を果たしますか?

特定の投資に関連するリスクは個人の財政状況や目標によって異なるため、この質問に対する万能の答えはありません。ただし、投資収益率(ROI)に影響を与える可能性のあるいくつかの要因は次のとおりです。

  1. 投資に伴うリスクのレベル。たとえば、リスクが高いと見なされる投資は、潜在的なリターンが高くなる可能性がありますが、すべてのお金を失うリスクも高くなります。逆に、リスクの低い投資は潜在的なリターンをそれほど高くは提供しないかもしれませんが、損失をもたらす可能性は低くなります。
  2. 投資が行われる時間枠。この期間中に市場が上昇または下降する機会が多いため、迅速に行われる投資は、長期間にわたって行われる投資よりも高いリターンを得る可能性があります。
  3. 投資決定を行う投資家のタイプ。一部の人々は、潜在的により高いリターンを獲得するために、より多くのリスクを引き受けることを好みます。他の人々は、安定性を維持し、将来大きな損失を被る可能性を最小限に抑えるために、より低いレベルのリスクを好みます。
  4. 任意の時点での全体的な市況–たとえば、株式市場が全体的に良好に機能している場合、株式への投資は、リスクが大きくなる可能性がある他のタイプの投資と比較して、潜在的なリターンが高い比較的安全なオプションと見なされる可能性があります(不動産への投資など)。

総投資収益率を計算するときによくある間違いは何ですか?

  1. 投資に関連するすべてのコストを考慮していません。
  2. 長期的な収益よりも短期的な収益に焦点を当てています。
  3. リスクを減らすためにポートフォリオを分散させない。
  4. 期待通りに展開しない可能性のある将来の経済状況についての仮定を立てる。
  5. 投資収益率を計算する際の税務上の影響を無視します。

総投資収益率の観点から、進捗状況をどのように測定できますか?

総投資収益率(TROI)を計算する方法はいくつかあります。最も一般的な方法は、正味現在価値(NPV)メソッドを使用することです。NPVは、投資全体が返済されるのを待つのではなく、一連のキャッシュフローにお金を投資した場合に獲得したであろう金額を測定します。

TROIを測定する別の方法は、内部収益率(IRR)を使用することです。 IRRは、初期費用と定期的な支払いに基づいて、投資が時間の経過とともにどれだけの利益を生み出すかを計算します。IRRは、投資に関連する税金やその他の手数料を考慮していないことに注意することが重要です。

最終的には、TROIの観点から進捗状況に関する正確な情報を提供する方法を選択することが重要です。

投資から最高のトータルリターンを得るために、いつ資産を売却する必要がありますか?

この質問に対する決定的な答えはありません。資産を売却するのに最適な時期については、人によって意見が異なり、正しい答えも間違った答えもありません。最終的に、それはあなたの個々の財政状況とあなたの投資ポートフォリオの目標に依存します。

投資の総収益を計算するときに考慮したいいくつかの要因は次のとおりです。

-資産の現在の市場価値

-資産の潜在的な将来の評価

-資産の保有に関連するリスク(つまり、高リスクまたは低リスクの投資であるかどうか)

-あなたの個人的な財政状況(つまり、あなたはどれだけのお金を投資することができますか、そしてあなたはリスクを冒すことに満足していますか?)

最終的に、投資から最大限の総利益を得るために資産を売却するのに最適な時期がわからない場合は、ファイナンシャルアドバイザーに相談することが重要です。彼らはあなたがこれらすべての要因を比較検討し、あなたに最適な計画を立てるのを助けることができます。